アドバンスの先生ってどんな人?

更新日時:2015年05月20日

新しく研修中の新人講師も増え、新しくご入塾頂きましたご家庭、生徒の皆さんへの自己紹介も兼ね、アドバンスの先生からの自己紹介文を掲載させて頂きます。
 塾の先生というのは、基本、生徒と色々話すのが好きな先生が多いので、勉強以外のことでも全然構いませんので、部活や趣味などの話など話しやすい先生をつかまえて、どんどん話してください。おそらく喜んで色々話してくれる先生ばかりだと思います(笑)
 また、現在、学びの場に在籍している大学生、大学院生の方が多いので、自分の将来の目標、例えば、進みたい進路について、大学の学部や学科などについても、気軽に尋ねてみてください。ご自身が学んでいる学部や学科などのことはもちろん、先生が知っている生の情報なども話の中からGETできるチャンスです。
 是非、色々話して、自分にとって有益な情報をGETしてみてください。
 今年は、特にもともと生徒だった人が講師になっているというケースが多い年回りの時でして、中には、小5や小6から生徒だった人が講師になってくれたりしています。
 アドバンスの指導自体や指導方針も体感でわかってもらえているので、本当に有り難く、嬉しく思っています。
 保護者の皆様におかれましては、温かい目で見守って頂ければ大変幸いです。よろしくお願い申し上げます。
 新人講師を含め、もし指導で気になられることがございましたら、塾長、副塾長までお気軽にご相談頂ければ幸いです。
 よろしくお願いいたします。