サマープログラム2017~一意専心~

更新日時:2017年06月26日

公立中学は期末テストが終わり、一学期も残すところ早くも1ヵ月弱となりました。定期テスト対策講座では、来塾された保護者の方が「静かですね」と驚かれる一幕もあるほど、阪神西宮本校・上甲子園校ともに真剣に頑張ってくれておりました。特に中1生は、徐々に長時間の勉強や大量のワークにも慣れてきてくれており、しっかりと向き合っている姿も見られました。そんな中1生の姿を見て、逆に中2生・中3生は、テストに慣れてきて勉強も適当になってしまっていないか、見つめ直す部分もあるかもしれません。

 

勉強し努力すれば結果はいつか必ず現れるものですので、今回、点数に繋がらなかった生徒も、落ち込みすぎる必要はありません。ただ、自分の勉強の方法に関しては、再度見つめ直してみれば、改善点が見つかるのではないでしょうか。ただノートを眺めるだけになっていなかったか、ワークを解く回数は充分だったか、理解しないまま、ただワークを終わらせただけになっていなかったか・・・など、一度しっかりと考えてみてください。アドバンスでも毎回、テストごとに「目標点数宣言書」を書いてもらい、テスト後には自分の勉強方法などを反省してもらうようにしています。良かったところも悪かったところも、すべて自分の糧として、次回へのエネルギーにしてください。

 

さて、いよいよサマープログラム(夏期講習)の時期となります。今年は初めての試みとして、「BC(Brain Create)グランプリ」を開催いたします。タブレット端末を用いてゲーム感覚で問題を解いていきながら、今までの復習をしっかり積み上げていくことができ、上位入賞者には賞品もあるという、楽しく学べる教材となっております。今年は「基礎ターム」9日間中の6日間を使い、塾内でBCグランプリを行います。基礎から徹底的に学び、勉強・受験の良い流れにしっかりと乗っていけるよう頑張りましょう。

 

サマプロの申込〆切は左記の通り7月1日(土)となっております。生徒の皆さんは、「この夏の一意。」にしっかりと目標を書き、忘れず提出してください。遊ぶときは楽しく遊び、勉強に対しては「一意専心」を忘れず、メリハリのある夏休みにしましょう。