中間テストから期末テストへ

更新日時:2017年05月25日

あんなに寒かったのが噓のように、快適な春を早くも押しのけ、だんだんと暑さがにじり寄って参りました。季節の変わり目ということで、稀に冷える夜もありますので、まだまだ風邪などに十分ご注意頂きたいと思います。そうはいっても徐々に夏服に移り変わる時候でしょうか、アドバンスでも、半袖一枚で通塾してくる生徒もいます。冷房の温度や風の調整によって教室内では寒く感じてしまうこともありますので、軽く羽織れる物など準備して頂き、自分にとって最適な環境で勉強して頂ければと思います。

 

また、今年も例年通り、クールビズを始めさせて頂いておりますので、ネクタイ・上着無しで応対させて頂くことが多くなりますが、ご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

さて、中間テストも終わり、結果も返ってきたところで、生徒の皆さんは各々悲喜こもごもかと思いますが、早くも期末テストが差し迫っております。中間テストにおいて、自分の様々な弱点や、あるいはそもそも始めるのが遅かったとか、あるいは分からないところをそのままにしていたとか、色々と発見できたのではないでしょうか。

 

「知って行わざるは、知らざるに同じ。」という言葉があります。何をしなければならないか知っているのに、行動しないのは、知らないのと同じだということです。テストの終わった今が一番、何をすべきか分かっている時期のはずですが、何もせず放っておくと、テストを通じて学んだことを忘れて、本当に「知らざる」状態になってしまいます。この言葉に少しでもハッとしてくれた人は、まずは中間テストの復習から始めてみましょう。

 

ところで、この4月・5月から、アドバンスに新しい講師が続々と来てくれております。スピーチでは自己紹介をして頂いているので、夜からの生徒の皆さんはよく知っているかもしれませんね。近く上甲子園校にも来てもらえるようになる予定ですので、上甲子園校の皆さんも、楽しみにしておいてください。

 

また、今年も早くもサマプロに向けて様々なイベントや企画が進行中です。来月には皆さまにお届けする予定で、スタッフ一同頑張っておりますので、今しばらくお待ち頂ければと存じます。

 

本格的な暑さが到来する前の最後の陽気を楽しみつつ、勉強や部活に取り組んでいきましょう!