中3生対象入試説明会(於:アドバンス)

更新日時:2014年10月18日

去る10月18日の土曜日に中3生対象の第2回入試説明会を実施させて頂きました。
ご多用中にも関わりませず、多数の保護者の方にお越し頂きまして、有り難うございました。
この場をお借りして御礼を申し上げます。

 

さて、土曜日はアドバンス伝統の土曜補習の日でありますが、この10月という時期は、
吹奏楽部など引退をまだしていない一部の部活動生徒のために、昼型と夜型を並行して
開講している時期です。昼型の生徒は5科授業と小テストが終わった直後、また夜型の
生徒は1科授業が終わった後での説明会でした。

 

10月というこの時期での入試説明会は、もちろん、来年の新学区での公立高校入試の
激動の初年度をしっかりとした体制で臨んでもらいたいということと、10/28に行われる
最終の実力テスト、来月の期末テストに全力で臨んでもらうため、モチベーションを
最高潮に持っていってもらいたいという強い思いで実施させて頂きました。

 

高校選びはイコール大学選び、高校卒業後の進路選択に直結するため、大学入試のこと
も少しお話させて頂いたり、20年前の各高校の大学合格実績と昨年の大学合格実績を
大阪・兵庫の私立・公立高校でベスト10をご説明させて頂きました。
ここまで変わっているのかと保護者の方々もその変化に驚いておられました。

 

新学区の定員も直前に発表され、その新情報も踏まえて公立高校の受験動向がどうなって
いくのかを予測も踏まえてお話をさせて頂き、各高校の合格ラインまで踏み込んで説明を
行いました。

 

私立高校もこの十年来で伸びておられる私立高校、学校改革を進められて色々なチャレンジ
をされている高校などを中心にピックアップさせて頂き、ご案内を差し上げました。

各私立高校の学校案内・願書なども私立高校の入試広報の方にお願いして、一式ご用意
頂き、教室に展示の上、自由にお持ち帰り頂いたりしました。

 

複数志願選抜に移行した初年度と同様、何が起こるかわからない可能性も踏まえて、
実力養成、内申点をしっかりと取るという基本的な生活習慣を徹底して、新学区での
最初の入試に全塾生が打ち克ってもらえるよう全力でサポートしていきたいと考えて
おります。

 

保護者の方々におかれましても、ご支援ご協力を今後ともよろしくお願い申し上げます。