今年も残すところ、あと1日

更新日時:2016年12月30日

ウイプロ5日目を迎え、年内の授業は、本日が最終となります。

受験生は、今日も朝10時40分からテストで始まり、現在最終の授業中です。

高3生、中3生はもちろん、小6受験生も現在最終確認講座ということで、テスト勉強に黙々と励んでくれております。

小6受験生は年明け14日に、受験を迎えますので、緊張感もあるとは思いますが、最後まで諦めず、持てる力を精一杯出し切ってもらいたいと思います。

 

アドバンスは地域で一番勉強する塾を目標に掲げ、勉強時間や内容はもちろん、生徒自身の意識改革そして、その生徒を応援していただく保護者の方とも連携して、指導を行っております。

受験生の朝から晩までの授業では、お弁当を毎日作って頂き、夕方は温かいご飯をと、お子様に届けて頂きまして、本当に感謝しております。

保護者の方のそういったサポートは、きっとお子様の励みになっていることと存じます。

生徒たちも長時間の学習ではありますが、音を上げることもなく、どの時間も集中して取り組んでくれております。

これは、いつの年代の生徒でも見られる光景ではありますが、本当に一生懸命、自分の合格を目指して努力してくれている姿は、嬉しくもあり、頼もしくもあります。

私たち講師陣も、彼らを合格に導くため、精一杯持てる知識を活用して、1点でも多く得点できるように指導してまいります。

 

今年の公募推薦入試では、緊張で頭が真っ白になってしまい思うように力を出せなかったと落ち込んでいた生徒がいました。

過去問では合格点も越え、なんとかここで1つ取りたいと思っていたところでしたので、落ち込みも激しく、個人面談も行い、励まし、また新たに頑張ろうと約束した、2日後の土曜日。

力を出せなかったと落ち込んでいた、その生徒に吉報が届きました。生徒自身も驚きの第一志望での合格。

現在は、ワンランク上を目指し、懸命に頑張ってくれています。

 

緊張というハプニングがあったものの、合格を勝ち取ることができたのも、地道にコツコツと時には怒られながらも努力してきた成果だと思います。

こういった喜びを、生徒に皆さんにも、そして保護者の方にも感じて頂きたいと思い、あと少し、サポートしていきたいと思います。

 

さて、今年もたくさんの方に、弊社にお問い合わせ・体験授業の受講、そしてご入塾頂きました。

また昨年以前よりずっと通塾して頂いております皆様方、今年1年お世話になりました。

来年もアドバンスは変わらず、「地域で一番勉強する塾」を目指し、より一層の努力をし、お預かりしたお子様の将来に真摯に向き合い、指導してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。