写真で振り返る10周年

更新日時:2012年02月06日

2002年の1月にアドバンスは産声を上げました。当初は家庭教師の派遣をメインとしていましたが、当時の1期生の土曜補習から現在のすべての端を発し、そこから少人数制指導、マンツーマン指導へと進んでいきました。
 時代は個別指導の時代。ただ単に世の個別指導と同じでは地域に受け入れられるはずもないという方針のもと、問題演習量を圧倒的に増やし、学習する時間も近隣では一番の塾になるという意気込みで、スーパーハイブリッド、トップレベル選抜などが生まれました。小学生にはiPadを活用したデジタル指導を付加し、中学生には教科書改訂・5学区制で勝つ指導体制を一層強化し、高校生にはベリタスハイブリッドを更に推進させ、難関大学合格を目指していきます。

(写真省略)