前中3生・前高3生の合格祝のご報告

更新日時:2013年04月17日

前高3生(8期生)、前中3生(11期生)の大学合格、高校合格をそれぞれ祝して合格祝を実施してきました。
 最近、合格祝などのイベントを行わない塾も多いとよくお聞きしますが、アドバンスではこの1年間の苦労をお互いに労い、次のステップに向けての一つのピリオドとするため、1期生の頃からずっと継続しているイベントです。
 最近の世の中では、人間関係が希薄になりつつあり、インターネット上では匿名で、自分という等身大の姿をあまり見せずに生きていくこともできるようですが、これからの生きていく中において、一番の基本は「人間関係」であるという考え方から、こういったイベントを実施していくのも大切ではないかと感じております。
 そんなことはさておき、1年間必死で勉強を頑張っていた顔とは打って変わって、楽しそうに笑顔で過ごしているこの日を見ると、我々も一区切りをつけることができたかなという気持ちになります。
 前高3生の合格祝は、後期試験にまでずれ込んだこともあり、日程調整で苦労しましたが、4年間勤めてくれた大学生講師の方の歓送会の昼間に実施することができました。昨年は「回らないお寿司」というリクエストでしたが、今年は「神戸牛ステーキ」という一年に1回の大判振る舞いでした(笑)
 前中3生は、恒例の春休み中に、食べ放題とボウリング大会でした。
 今年のボウリングは男女対抗戦などもして、大いに楽しみ、盛り上がった1日でした。

(写真省略)