前中3生(14期生) 進級のお祝いのご報告

更新日時:2016年04月19日

去る3月下旬に前中3生(14期生)の進級のお祝いに行って参りました。1年間、平常授業や土曜補習で一緒になって頑張り、受験を乗り切った生徒たちと年に1回こうして遊んで楽しむ機会を恒例にしています。

 

今年もここ数年好評の施設に行き、カラオケ(兼昼食)・ボウリング・スパ銭・夕食会など盛り沢山の内容で、楽しい1日を過ごすことができました。ただ、集合で阪神西宮駅に到着できないというレアケースが発生し(笑)、確かに上甲子園校の皆さんなどには馴染みの少ない駅だと少し集合場所の設定に反省をしました。

 

14期生は、非常に人懐っこい生徒が多い学年で、仲も良く、とても真面目に頑張ってくれた年でした。

 

夕食会でご飯やデザートやパフェやら好きなものを頼んで食べて、みんなご機嫌でしたが、仲の良い学年が垣間見られたのは、食べ終えて楽しく雑談する中で、誰ともなく、みんなで写真を撮ろう!とか、席をみんな移動して、話しをしたり、写真を取り合ったり、「先生!記念に一緒に撮ってください!」などあまり言われたこともない(笑)、嬉しい声を一杯聞くことができたのが、14期生の大きな思い出になると思います。

 

生徒同士、生徒から講師への色紙交換も1期生から14年間恒例になっており、本校の塾長室には、1期生から14期生までの色紙をずらりと飾らせて頂いております。時折、当時の生徒を思い出し、今はどうしているのかなと懐かしく感じるきっかけになったりしています。また塾長室に入られる機会がありましたら、ご覧頂ければと思います。

 

14期生の皆さんも、新しい高校生活、やりたいこと山積みで楽しい高校生活を送って欲しいと願っています。部活に勉強になど、色々と悩み多き年頃だと思いますが、色々と乗り越えていって欲しいなと思います。一回りも二回りも成長した姿を見せにいつでも遊びに来てもらえたらとても嬉しく思います。

 

また15期生が始まります。我々も気分一新頑張っていきます。