台風も中間テストも過ぎ

更新日時:2017年10月26日

大型の台風も過ぎ去り、最後まで粘りを見せていた暖かさも一緒になって去っていったかのように冷え込んで参りました。新たな台風接近の報もあり、このアド通がお手元に届く頃にはまたしても台風が…となっているおそれもありますが、台風の風だけでなく、体調を崩す方の風邪にもぜひ、お気を付けて頂きたく存じます。

 

過日は、第2回の入試説明会を開催いたしました。ご参加頂いた方々には、改めて厚く御礼申し上げます。次ページでも詳しく報告をさせて頂いておりますが、皆様の進路を考える上で、有意義な時間として頂けたのであれば、これに勝る幸せはございません。

 

また、同日の「特別土曜補習」では、入試問題を使ったアクティブラーニングを実施いたしました。普段の授業とは違い、一つの問題に対して全員で取り組み、全員が満点を目指すという目標での授業です。全員が満点を取らなければならないのですから、生徒同士がお互いに教え合ったり、分からないところを質問しあったりと、普段とは全く違う授業風景となりました。我々、先生側が提示した授業態度目標も、「しゃべる」「質問する」「説明する」「動く」「チームで協力する」「チームに貢献する」と、普段の授業と反対のものばかりでしたが、生徒同士も、協力・貢献を意識して、どんどんとお互いに教え合う姿がとても印象的でした。また、「説明する」ということは、学びにとって非常に大切だということを改めて実感いたしました。

 

一度理解しなければ相手には説明できないのですから、「何となく」で覚えていたことを、改めて自分の中で噛み砕き、論理的な説明を考えるという過程が、学習にはとても大切なのだと思います。こういった機会を今後も多く設けていくことで、新しい授業の形を見出していければと考えます。

 

さて、生徒の皆さん、特に中学生は、テストシーズンが続きます。11月にはもうすぐに期末テスト前となります。テスト直しもしていますか?何度も何度も言われすぎて逆に「環境音」のようになってしまい、耳を右から左へと通過するだけになっていませんか?(笑)テストで分からなかったところが、何もしなくてもある日分かるようになった!という、うまい話はありません。全国模試・中間テストのやり直しをしっかり行うことで、分かるようにしていきましょう。あるいは、それで分からなければ、アドバンスで質問してください。自習をお待ちしています。(笑)