大学入試説明会&進路応援プロジェクトのご報告

更新日時:2013年06月10日

去る5月25日(土)、26日(日)の両日に、大学入試説明会と神戸で実施された進路応援プロジェクトの同行イベントを実施いたしました。
 25日の大学入試説明会におきましては、多数の保護者の方々にご多忙の中、ご出席頂き、この場をお借りして御礼を申し上げます。
 大学入試制度の説明から、過去の実例、大学入試への臨み方まで一通りのお話をさせて頂きましたが、限られた時間でしたので、不十分な所もあったことと存じます。ご容赦頂ければ幸いです。
 また最後の時間に、「ティーチングとコーチング」のお話を少しさせて頂きました。どのような生徒の状況の時に、ティーチングが必要なのか、どのような状況でコーチングが必要なのか、その比重のかけ方は?など4つのパターンに分類して、ついつい言ってしまいがちな、モチベーションを下げてしまう言葉、言い方などを少しの工夫で変えられる可能性がありますといった教育コーチングのお話をさせて頂きました。
 最後に頂いたアンケートでも、コーチングについて「とても良い話だった」「試してみたい」などというお声を全員の方から頂き、有り難く恐縮しております。
 また翌日26日には、神戸で実施されている進路応援プロジェクトの私立大学展に同行し、大学の担当者の方と直接話をしてもらう機会を持ってもらい、終了後、夕食をともにいたしました。今年は部活の大会と重なり、小人数でしたが、いい刺激になってもらえれば大変嬉しく思います。