学習塾対象入試説明会(神戸学院大学附属高等学校さん)

更新日時:2015年10月15日

先日、神戸学院大学附属高等学校さんの学習塾対象入試説明会が実施されましたので、

参加させていただきました。

 

2016年4月にポートアイランドに移転されてこられる注目の学校さんです。

ポートライナーのみなとじま駅の目の前で徒歩1分という通学には抜群の立地で、

三宮からも路線バスが出ていたり、三田・北区、西区、小野・三木からもスクールバスを

出されるなど、通学には何の心配もないようです。

 

コースも新しく改編され、

特進サイエンス(理数)・特進アカデミック(文理)・特進グローバル・総合進学と4つの

コースからなります。

特進のサイエンス、アカデミックとも7時限の学習時間を確保し、それぞれの進路を

しっかりと取れるようなカリキュラム、シラバスで編成されています。

特進グローバルは、国際系で留学も必修になっていて、英語が好きな生徒にとっては

うってつけのコースではないかと思います。

総合進学は、なりたい自分を見つけるということで一人一人の能力が最大限発揮される

環境作りをしてもらえるコースです。

 

もともと、神戸学院大附属高等学校さんは、一人1台のノートPCを活用して、ICT教育を

先進的に進めておられる学校さんでしたが、来年からは一人一台のタブレットとなり、

電子黒板、電子教科書など更に一歩進んだ情報化教育が行われる予定です。

生徒の皆さん、楽しみですね!

 

神戸学院大附属高等学校さんの入試選抜方法について、しっかりとお聞きして来ました

ので、特に内申点が明確に換算されて、合否が確定されますので、内申点はとても大切です!

是非、専願、併願とも注目の神戸学院大学附属高等学校さんを候補の一つにしてみましょう。