定期テスト対策シーズン

更新日時:2016年11月15日

大半の公立中学校の定期テスト1週間前となりました。

アドバンスでは、定期テスト1週間前からテスト終了日前日まで

平日は、17:45~21:00 土曜は、15:00~20:20

で定期テスト対策講座(定対)受講者は、一斉にテスト勉強を行います。

 

あくまでも、自宅でテスト勉強ができることが、究極の目標ではありますが、人間は弱いもの、自宅では中々やる気が出なかったり、スマホやテレビに流されてしまいがちなので、しっかりとテスト前の学習時間を確保しようという方針で行っています。

 

そんな中、今回の2学期期末で内申点の行方が決まる中3生は、定対の終了時間が過ぎても、黙々と残って、勉強をしてくれています。それも一人や二人ではなく、ほとんどの中3生が頑張ってくれている様子は、とても嬉しく感じます。

 

学校のワークをやって満足してしまう生徒、ノートを綺麗にまとめて満足してしまう生徒、問題を解かずに見ているだけの生徒、苦手な所は潰さずに得意な所だけをやる生徒、わからない問題は赤ペンで答えを写して終わりにしている生徒、社会や理科など用語や重要語句を解答を丸写しして、丸暗記に頼っている生徒、テスト範囲とは全く別の所の問題を一生懸命解いている生徒などなど、あげていけばキリがないほどですが、誤ったテスト勉強をしている生徒が多いです。

 

最初はみんなそんなテスト勉強をしていますが、定対中に色々アドバイスを行うことによって、聞く耳を持ってくれている生徒は、勉強方法を修正し、自分なりのオリジナリティも付け加えながら、だんだんと良くなってくれる生徒も多くなっています。

 

今日はそんなテスト前の1日でした。

 

生徒の皆さん、くれぐれも塾で勉強したので安心して、家ではしないなんてことのないよう、注意してくださいね笑