実力テスト・模試結果

更新日時:2013年09月26日

中3生の実力テスト結果

中3生の実力テスト結果が返ってきました。
前回6月の実力テスト結果よりも大半の生徒において
上がっているという結果を出すことができました。
中には、100点近く上昇することができた生徒や、
科目別で学年1位をとることができた生徒もいました。

夏休み、アドバンスは中3生・高3生ともに約12時間の
学習時間を設けております。
その結果が、こうして現れてくれて嬉しく思います。

もちろん、今回残念ながらすぐに結果に結びつかなかった
生徒もいますが、勉強の成果がいつ出るかというブレイクポイントは
人によって異なります。
基本的には、2~3ヶ月かかると言われるのが通常です。
ですので、この結果に一喜一憂することなく、今自分に足りない部分を
実力テストの結果から汲み取り、次の11月実力に向けて
一歩を踏み出して欲しいと思います。

模試結果

本日、模試結果も返ってきました。
全国平均を大きく上回る学年もあり、
非常に嬉しく思います。

中3生は、全科目のトップが全員違う生徒という
なかなか面白い結果となり、それぞれ得意分野を
持って頑張ってくれているのがわかりました。

中2生は初の志望校判定で、現在志望校としている高校に
どれだけ迫れているのかがわかったと思います。
今後もこの教訓を活かして頑張ってもらいたいと思います。

小学生も学校よりも先取りでき、それが結果にも繋がりつつあります。
新しいことを知っていく楽しさをもっと感じてもらいたいとおもいます。

今回、この結果を元に面談を行うと
「前よりもあがって嬉しい」

「もっともっと上げていきたい」

「A判定出てる!よっしゃ」

など、前向きな言葉が聞けて嬉しく思いました。

来月早々には、中間テストが始まりますので、
この勢いのまま、突入してもらえるよう、
私達も意識を高めて指導に臨んで行きます。

自習スペースはいつでも空けておりますので
どんどん活用して、自宅ではできない勉強を
アドバンスで行っていきましょう!