授業計画表の正確な記入を!

更新日時:2018年05月25日

上記の5分前集合にも関わってくるのですが、授業計画表を雑に記入したり、AHBの授業の流れを考えず、惰性でやって間違えてしまうという生徒がいます。

 

視聴→確認テスト→テキスト演習→チェックテスト

 

の一連の流れ(高校生は一部異なります)が体にしみついて、全く間違えなくなっている生徒もいる反面、毎回間違えたり、毎回進度ファイルを持って帰ったりといった生徒もいるのは残念です。

 

授業計画表は、その日の授業計画をしっかりと立て、遅れている人は取り戻しをするため、早く頑張ろうと考えるため、先取りが進められている人は、苦手なところを分析して、どこが苦手を考えるきっかけにもなってきます。

 

保護者の皆様におかれましては、生徒ファイル(オレンジ色のファイル)は、毎回自宅に持って帰り、毎回塾に持ってくるというファイルになり、その中に重要な書類を挟んでもらったり、授業計画表も毎月挟んでおりますので、是非、生徒ファイルを定期的に確認いただき、お子様の様子をご確認頂けますようお願いいたします。

 

また、進度ファイルと授業用テキスト(@willテキスト)は、持ち帰らずアドバンス内の生徒別のBOXに保管するようにしております。