新しい講師の方のご紹介

更新日時:2014年10月09日

今年も新しいスタッフの方が3名仲間入りしてくれました。
 最近、アドバンスの講師陣も大所帯になってきて、現在、塾長、副塾長を入れて総勢18名(1名は大学の関係で休職中)です。毎日、色々な先生方がたくさんの生徒の学習サポート、学習意欲向上に向け、奮闘してくれています。長い人になれば6年目、5年目というベテランの講師の方もいらっしゃいます。体育会の先生からおとなしい先生、おもしろい先生、よく話してくれる先生など、色々なタイプの生徒にも対応できるよう、色々な個性の先生が在籍しています。
 アドバンスも13年目に突入しておりますが、この13年間、本当に講師の方には恵まれており、それはいつも感謝をしている所です。
 生徒の学力、学習意欲はもちろんのこと、人格形成にも影響を及ぼす多感な時期に接する塾の先生というのは、学校の先生とはまたひと味違う立ち位置で、生徒の気持ちに寄り添える非常にやりがいのある仕事の一つだと思います。
 アドバンスの講師は塾長、副塾長以外は、大学院生、大学生の方が大半ですが、現在、自身が学びの場に身を置いている立場で、勉強の仕方を何よりもわかっている大学院生、大学生の方だけが教えることができることもたくさんあります。確かに教えるスキルについては、プロの講師よりは劣っている部分があるかもしれません。しかし、その熱意や生徒からの人気度などは、年が近い講師の方が圧倒的に有利なことは言うまでもありません。お兄ちゃん、お姉ちゃん的な要素だと思います。
 どうしてもプロ講師になると、お父さん、お母さん的な要素が強くなり、スキルはあっても、生徒との関係がうまくいかなくなるといったことはよくあります。
 アドバンスに応募して頂いた講師の方はおよそ、13年間で800名程度ではありますが、その中で講師として採用させて頂いたのは、その10分の1にもなりません。競争倍率で言えば10倍以上の難関な倍率の講師の方ですから、本当によく頑張ってくれます。
 アルバイトではありますが、アルバイト感覚だけの講師の方はいませんでした。本当に生徒のためになることを一生懸命自分ができる部分で取り組んでくれている講師ばかりです。
 我々も、そんな頑張ってくれている講師の方に少しでも待遇を良くしようと、同業他社ではやっていないようなことまで、どんどん採り入れ、同じ働くのであれば、楽しく、おもしろく、やりがいをもってやっていけるような雰囲気や社風を作りたいと思い、この13年間取り組んで参りました。
 そんな今年の新進気鋭の講師の方の自己紹介や指導時の心構えなどを掲載しました。(ホームページに掲載するものです)
 お預け頂いた大切なお子様のサポートを講師陣一同、精一杯行っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。