新学期スタート!

更新日時:2016年04月19日

いよいよ新学期が始まりました。生徒のみなさんは、初めて後輩ができたり、最上級生になって部活を任されるようになったり、勉強が難しくなったり…自分をとりまく環境がどんどん変化していきます。
何より、中1や高1の生徒は、新しい学び舎へと進んだことで、全く新しい世界が広がっていることでしょう。この目まぐるしく環境が変わっていく時期、新しい友達や新しい遊びと誘惑も盛りだくさんですが、周りに流されてしまわないよう、しっかりと地に足をつけて臨んでください。“良い影響”にはどんどん影響を受けながら変化していき、“悪い影響”には流されない、自分なりの判断を身に着けていって欲しいと思います。
受験生にとっては、ついに「本番」の開始です。さる4月9日には、中3へ向けた入試説明会を開催し、多数の生徒・保護者の方にご参加頂きました。安田副塾長からは、公立・私立各校の詳しい受験のシステムや、推薦や複数志願などの違いについて説明させて頂き、お陰様で「よく分かった」というご好評の声もたくさん頂きました。
また阪本塾長からは、受験への心構えや生活、勉強の仕方などをお話させて頂きましたが、生徒もみんな真剣に聞き入っており、受験への意識を強く持ってくれたようです。あるいは、少し危機感も覚えてくれたのかもしれません。
アドバンスでも、平常授業が始まっております。4月の最初の授業はどうしても春休み気分も残っていましたが(春休みの宿題を忘れていたり…笑)、授業が始まるとしっかり切り替えてくれる生徒もたくさん居て、少しずつ教室をいい雰囲気に引っ張っていってくれるのではないかと期待しています。
特に中学・高校生は、5月には早くも中間試験がある生徒がほとんどです。GWが明けたらすぐにテスト2週間前、1週間前になっているはず。毎回のテストで必ず聞こえてくるのが、「もっと早くから勉強しておけば…」という声。まずはこの休みの内から、テストに向けて少しでも勉強を始めておくようにしましょう。
去年の1年間がそうだったように、終わってみるとあっという間にこの1年間も過ぎてしまいます。勉強はもちろん、学校や部活も全力で楽しめるよう、1日1日頑張っていきましょう!