新山先生より

更新日時:2017年10月26日

新山と申します。

 

算数、数学や理科など理系科目を担当させていただいております。
早いものでアドバンスで働かせていただいて今年で4年目になります。今年からは新たに教科書数学も担当させていただいており、教えることの難しさ、理解することの大切さを改めて痛感しております。

 

HPの紹介文にも書いていますが私が勉強する上で一番大切だと思っていることは理解することです。暗記科目と言われる理科でもただ単に丸覚えするのではなく、内容をよく理解した上で暗記することが大切だと思っています。

 

私自身、今も大学で学んでいることを丸覚えすることができないので何度も復習してまず理解することを徹底しています。その上で、理解度には個人差があることは当たり前なので、指導する際は生徒が理解し自分で説明できるようになるまで何度でも丁寧に教えることを大切にしています。

 

そのため、学年によっては口調を変えることがあるのでたまに生徒からは「話し方が違う」と笑われます。笑

 

これからも生徒の皆さんにとってより良い勉強法や環境作りを模索していきたいと思っておりますので、まだまだ未熟者ではございますがよろしくお願い致します。