有言実行

更新日時:2014年07月25日

今年のサマープログラムのテーマは「有言実行」

それぞれの生徒が「目標宣言書」を記入して、自分の課題を明確にして
臨んでくれているのが、今年のサマープログラムです。

 

今までもDailyNoteという日誌で、書いてもらっておりましたが、
目標宣言書に書いてもらい、壁に掲示することでより意識を高く持って
授業に臨んでもらおうと計画しました。

 

現在はプレタームということで助走期間中ではありますが、
中3・高3・小6の受験生は一足早く授業が開始されております。
アドバンスの受験生は、プレタームが最長8時間、メインタームでは最長12時間の
勉強時間を設けております。
長丁場となりますが、全員同じ時間割で行うことで、個別指導ではありますが
同じ目標を目指す、仲間と一緒に頑張ることで連帯感も生まれ、より一層頑張る
環境ができればと考え、創立当初から、勉強をしっかりと頑張ってもらうスタイルを続けております。

 

今年はどんなドラマが生まれるのか。
受験生のみならず、1人1人の成長、そして目標宣言書に記入してもらった
目標達成に向けて、これからの1ヶ月あまり頑張っていきたいと思います。