河盛先生より

更新日時:2016年05月24日

現在、私は神戸にある大学で情報系の勉強をしています。最近では、友人のつながりのデータ、株価のデータ、銀行間の金融データの分析などの研究をしています。
球技は苦手だけれどスポーツをしたいという理由で高校時代に合気道部に入部して以来、今でも合気道を続けています。最近では東京に行ってまで稽古をしました。マイナーな武道で知っている人も少ないと思いますが、是非興味があれば話しかけてくれると嬉しいです。もちろん合気道だけでなく、部活、行事、趣味など様々なことを教えて欲しいと思います。
主に中学、高校の理系科目を担当しています。
授業時には、「なぜ」そうなるのかというのを考えてもらうことを大切にしています。しっかりと自分の頭で考えたことは知識として定着しやすいからです。理系科目は特に丸暗記ということをなくしてもらいたいと考えています。また、「なぜ」を考えてもらう中で「わかったぞ」、「こんな視点があるのか」というふうに少しでも勉強ができる楽しさ、勉強の興味深さなどを見つけてもらいたいと考えています。楽しさというのを教えることは難しいですが、自分が勉強してきた中で得た感動を生徒ともに少しでも共有できればというふうに思っています。
最後になりましたが、私自身講師としてまだ色々な面で未熟ですが、少しでも生徒のために努力し、生徒とともに成長していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

◎河盛先生は情報系というだけあって、頭の回転がとても速い先生です。理数系科目は何を聞いても答えてくれるので、高校生からの信頼も厚く、熱心に頑張ってくれています。