満席御礼有難うございました。

更新日時:2014年01月22日

ウインタープログラムも無事終了しました。おかげさまをもちまして、今年も満席御礼を出させて頂くことができました。保護者の皆様におかれましては、ご理解とご協力誠に有難うございました。この場をお借りして御礼を申し上げます。
 高3生・中3生ともウイプロの入試直前特訓は、気合も入り、長時間の学習にもだれることなく頑張ってくれました。
 アドバンスでは、受験時にできる限り多くの時間をかけて、朝から夜まで最大限頑張るという方針を1年目から続けてきており、今年で12回目、満12周年を迎えさせて頂けることになりました。
 この長時間の学習も生徒たちは嫌々やっているのではないかと思うこともあるのですが、生徒アンケートによると、90%以上の生徒が「良い」と答えており、「勉強ができるようになりたい」、「志望校に合格したい」など前向きな言葉を残してくれていることは嬉しく思っております。
 いくつになっても勉強を続けていくことは大切なことですが、受験という座学で机に向かって、やりたいことも我慢して、一心不乱に志望する学校目指して頑張ることは本当に素敵なことだと思います。
 「勉強なんてしても意味がないんだ」・「そんなに多くの勉強する時間など必要ない」・「長時間勉強するなんて格好悪い」などという勉強することがさも悪いことのように言うような風潮が時にありますが、何事も一生懸命努力することは、将来、色々な場面で必ず役に立つこそすれ、無駄になることはありません。受験生が必死に勉強する姿を尊く思っています。
 アドバンスでは、サマプロ、ウイプロ、土曜補習など受験生には長時間の学習を行っていますが、行きたい高校、大学に合格するために頑張るというスタンスが生徒たちにも受け入れられ、保護者の方々のご理解を得ていることは大変有り難く嬉しいことであります。
 高3生、中3生とも入試直前となり、緊張感も高まり、不安とプレシャーに押し潰されそうになる時期ではあると思いますが、目の前のことを1つ1つ着実にすることを生徒たちに伝え、最後まで最大限サポートしていきたいと考えております。
 中2、高2の皆さんも次は自分たちの番です。夢と目標に向かって来年度はチャレンジしていきましょう!