H26年度兵庫県公立高校入試 定員増

更新日時:2013年10月25日

10月18日付けで発表がありましたが、現在の中3生の入試(H26年度入試)の公立高校の定員増となる学校が発表されました。
 市立西宮高校 +40名 定員280名
 西宮北高校 +40名 定員240名
 西宮南高校 +40名 定員280名
 県立芦屋高校 +80名 定員400名
となりました。
 兵庫県全体としては360名の定員増となっており、西宮の3校と県立芦屋の計4校で200名と県全体の55%を占めるといった状況です。
 アドバンスではこの4校ともほぼ毎年受験し、合格者を輩出している高校ですから、門戸が広がるのは嬉しいことです。
 ただ、定員増になるということは逆に志望者も増え、激戦になることも考えられる要素も増えるわけになるので、アドバンス生の12期生の皆さんは今以上に努力をして、内申アップ、実力アップのため、日夜頑張って欲しいと思っています。油断は大敵です。うさぎと亀の話ではありませんが、いつの間にか抜かれてしまうのが勉強の恐ろしいところです。