中3 Hさん 後輩へ向けてのメッセージ

更新日時:2014年03月05日

私は今まであまり心の底から勉強した!思えるほどの勉強はしたことがありませんでした。
その結果、テストの点数は、よくも悪くもなく、自分に甘くなっていました。
入試直前になって焦りだした私は高校に入れるのかなと本当に不安でした。

でも、ここに入って、週1回の授業と土曜補習を受けるようになり、
その後の定期テストでは自分でも驚くほど点数が上がっていました。

そして、冬休みに入る前、毎日8時間以上の勉強をするゼミがあると聞いて、ちゃんとやっていけるか心配でした。
でも実際に受けてみると、友達や先生としゃべっていたりしていたら、あっという間に1日が過ぎていきました。
こうして過ごしていると、自然とたくさんのことが頭に入っていって、
なんで今までやってこなかったんだろうと、自分はやればできてたはずなのに…。と思うようになりました。
先生方もわからないところは、わかるまで教えてくれて、第一志望の高校にも受かることができました。
最後の学年末テストでは、今まで取ったことのない点数までとることができました。

アドバンスに入って、たくさんの友達や先生に出会えて、本当によかったと思うし、
自分はやればできるんだということも改めてわかりました。
ここでは、学習面だけでなく、人として大きく成長することができると思います。
勉強をするのは嫌だと思わず、自分を成長させてくれるものだと思えば、自然とできると思うので、頑張ってください!

中3生になるまで、自学自習で頑張ってきていたHさん。 それが、アドバンスに通塾したことで、もっともっと効率的な勉強の仕方を身につけ、 最後の学年末では、一気に躍進してくれました。 推薦入試で志望校合格が決まった後でも、一切力も気も抜かなかったことが 本当に素晴らしいと思います。高校に入った今も、その努力する姿勢を忘れずに頑張りましょう。