出ました!1学期末470点!数学100点!

更新日時:2020年07月28日

例年に比べ遅かった1学期の期末テスト。

 

1学期期末 5科計 470点!数学100点!

 

3ヶ月のコロナ学校休校の影響が心配でしたが、弊社の中学生たちは3月3日からオンライン授業に切り替えたため、進度の遅れをそうそう心配することはなく、質(中身)の心配をしておりました。

 

というのも、アドバンスの授業は、

 

インプット→講師チェック→確認テスト→テキスト演習→チェックテスト

 

という一連の流れがあり、講師チェック以下はすべて「アウトプット」となり、テストの得点力を身につけるには最適な学習スタイルです。

 

ただ、学校休校中の「オンライン通塾」では、プリンター設備があるご家庭とそうではないご家庭がもちろんあり、プリンター設備がないと、確認テスト、チェックテストの出力ができないため、インプット→講師チェック→テキスト演習という流れになってしまい、アウトプットが少なくなってしまっていないかが心配の種でした。

 

それを取り戻すべく、アドバンスの定期テスト対策講座では、2週間前~1週間前までに学校ワーク7割完成、1週間前から怒涛の「テスト範囲予想問題アウトプット大作戦」が始まるので、しっかりとその大作戦をこなしてくれれば、アウトプットは問題ないだろうと思っていたところ、前記の中1生が、初めての定期テストで頼もしい好成績を残してくれて嬉しく思っています。

 

この「テスト範囲予想問題アウトプット大作戦」は、各中学(アドバンスでは現在5中学の生徒が通塾してくれています)の各学年別にテスト範囲を入力することによって、「テスト対策」として全国の同一範囲での過去に出題された問題や出題頻度をAIが駆使して出力し、その予想問題を徹底的にプリント学習していきます。

 

もちろん、その「テスト対策」プリントだけでも十分な量になるのですが、大作戦と銘打っている以上、アドバンスではそんなやわなことで終わらせません笑

 

「テスト対策」予想問題が終了すると、「アチーブメント」(テスト範囲の総合問題)へ進み、それも終了した生徒は、「ハイレベル」(テスト範囲の応用問題)へと進みます。この3分野を確実に行えると、90点以上が続出するわけです。

 

他の中3生、中2生、中1生も単科目では90点、96点などなど90点以上が続出していますので、是非、今回取れなかった科目については、次回のテストで取れるよう、今回の反省を糧にしてもらいたいと思っています。

 

アドバンスの授業、テスト対策にご興味を持って頂いた方は、今すぐ資料請求を→こちらから