6月13日配信 16日(火)からの授業につきまして

更新日時:2020年06月13日

さて、6月に入り、2週間の分散登校(学校)を経て、次週より、全員登校となる学校も多い様子です。塾においても、この2週間、一部通塾とオンライン授業を並行して実施して参りました。

 

現在の兵庫県の感染者状況、生徒の皆さんの学校再開、体調面、メンタル面などを総合的に勘案し、感染症防止対策をしっかりと行うため、16日(火)以降についても、当面の間、現在と同じ形で進めることにいたします。

 

① すべて通塾 ② 通塾+オンライ授業併用 ③ すべてオンライン授業

 

の3パターンで、週によって、日によって変更することも大丈夫です。

 

時間帯も今まで通り、16:50~20:55といたします。

 

また、通いホーダイプランの皆さんや受験生の皆さんなどは、通塾日を増やしたいという方もおられることと思います。

 

現在、水曜、金曜は通塾人数が比較的少ないため、通いホーダイの方の通塾希望者は、水金などをご活用ください。(通いホーダイ以外のプランの方の通塾日の変更希望などがございましたら、ご遠慮なくお知らせください)

 

高1、高2生などで部活で19:10~からが難しい生徒の方は個別に授業時間帯などをご相談いたします。

 

中3生は6月末に実力テスト、また、全学年とも7月上旬~中旬にかけて、定期テストが予定されていると思います。定期テスト対策講座(定対)も、ご希望により通塾、オンラインともしっかりと行えるようにと進めております。

 

恒例の夏前の面談につきましては、このような社会的情勢のため、ご希望の方(特に受験生)のみに、対面、オンラインのどちらかで行えるよう準備を進めております。

 

サマープログラム(夏期講習)も、夏休み短縮に伴う期間変更、内容の変更なども踏まえ、現在、再検討が最終段階で、最後の詰めを行っております。

 

定対、面談、サマプロとも遅くなりご迷惑をおかけしておりますが、今しばらくお待ち頂ければ幸いです。

 

塾として、飛沫感染、接触感染をできる限り防止するために、飛沫感染シート、パーティション、消毒液・ハンドソープ自動噴射機、非接触体温計など様々な感染症防止対策への準備を進めておりますが、品不足、配送の遅れなどもあり、遅れている部分もございますが、なるべく早期に完備できるよう対応いたします。

 

なお、アルコール消毒液は、市販ではほとんど入手できない中、灘五郷の日本盛様から当面十分な量をお譲り頂くことができました。この場をお借りしまして御礼申し上げます。

 

 

学びを止めず、感染症防止対策を十二分に行いながら進めて参ります。今後ともよろしくお願いいたします。