Advance story ウイプロ会議②

更新日時:2019年10月09日

普段は、あまりお話しすることのない、会議の裏側をちょっとご紹介。

Advance story ウイプロ会議 第2弾です。

 

「難航した日程調整」

 

冬休みは、短い休みではありますが、3学期・そして新学期につながる大切な時間だと考えております。その時間を有意義に活用頂くため、よりよい時間割や日程を組もうと毎回苦心するのが、この部分です。

 

今年の冬休みは終業式が遅く、平日のウイプロの授業をどうとるのか、かなり苦労しました。

スケジュールを作ってみては、話し合って意見を出し合って調整するという工程を、何度も繰り返し、やっと今回の形になりました。

 

今年は12月21日~1月6日までの期間で、10日間・9日間・7日間の日程を予定しております。復習も、予習もしっかりとできるカリキュラムを作成し、3学期、次年度へとつなげていきたいと思います。

 

「勉強だけじゃないのがアドバンス」

 

授業はもちろんしっかりと頑張ってもらいます。ただ、勉強だけでなく、みんなで遊んだり、協働して何かをしたりという時間を取りたいと常々考えております。

 

このような学年を越えた交流が、生徒たちに新しい感情をもたらせたり、同じ学年の生徒と仲良くなることをきっかけに、競争意識が生まれたりという相乗効果があると考えているからです。

自分の周りの限られた世界だけではなく、色々な知識や経験を行える場を設けたいと考えています。今年も、イベントを開催予定ですので、楽しみにしていてください。

 

「Your story ここから始まる」

 

創立以来、すべての講習会でテーマを定めて、生徒たちへのメッセージとしています。
今年の夏は「疾風怒濤」でした。怒涛の如く、変化する社会に通用する人間になってもらいたいという思いを込めました。

 

この冬のテーマは「Your story ここから始まる」です。

この言葉には、受験生は、新しい一歩を踏み出すための受験合格に向けて最後の頑張りを、受験生以外は、3学期はもちろん新学期へ向けて、新しい物語をここから紡ぎだしてもらいたいという思いを込めています。

 

また、その物語は、当然1人ひとり異なりますので、「あなたの物語」として「Your story」としています。生徒たちが、自分の目標やなりたい自分になるため、2週間という短い期間の冬休みを有意義に過ごしてもらえることを願っています。