tyugaku

定期テストの得点力アップ!志望校合格へつなげる。

中学部の教育方針

中学校内容を完全習得し、志望校合格につなげるのが、第一の目標です。

また、大学入試は中学から始まると考え、できるだけ早期に中学内容の履修を完成させ、高いポジションから高校での学びを開始させていけるよう導きたいと考えています。

 

中学生になって、初めての関門となるのが「定期テスト」

この定期テストをいかにクリアしていくか、高得点をとっていくことができるかで、将来の進路が大きく変わります。

また、中学生にとっての学習上最大の目標が、定期テストでの点数を積み重ね、そして理解を深め、第一志望校に合格することです。

しかし、1人1人の習熟度が異なるのはもちろん、部活動などの生活パターンもそれぞれ異なりますので、系統だった学習を進めにくいのが実情です。

アドバンスの中学生の授業では、映像授業を組み入れた「アクティブハイブリッド」にて、これらの悩みを解消します。

1人ひとりのニーズに合わせた授業を柔軟に組めるだけでなく、映像授業の強みである「高速学習」や「短期集中学習」も可能となります。

さらに、今後すぐに求められる「英語4技能」にも対応できる授業も組み入れていますので、安心です。

 

中学生の授業

実践型個別指導「アクティブハイブリッド」中1~中3対象

映像授業を組み入れた、実践型個別指導「アクティブハイブリッド」で、自主性を高める教育を行っています。
視聴 → 演習 → テスト がバランスよく組み込まれています。

映像授業は、NHKの映像なども取り入れ、優れた映像授業システムとして定評のある佐鳴予備校の@willをフル活用します。
もちろん、映像授業だけでは成績は伸びません。
映像授業内にも演習が組み込まれおり、さらに視聴後にも「演習」と「テスト」を実施しますので、視聴したその時に定着させるシステムをとっています。
映像授業で教科指導を行う講師、そして、演習やテストのサポートをする講師の2人態勢で、お子様の学習をサポート。中学内容は、中学のうちに完全に履修させて、高校で高いポジショニングを取りたいと考えています。

これがアクティブハイブリッドの3つのWです。
・ダブルティーチング
映像授業の講師 + 学習指導の講師

・ダブル演習
 映像授業内の演習 + 視聴後の演習

・ダブルテスト
 視聴後のテスト + 演習終了後のテスト

これらによって、お子様の成績向上をサポート!さらに、主体性を育てていきます。

さらに、追加料金なしでついてくる「+1」の50分。

この時間では、「授業の取り戻し」「授業の先取り」「授業の質問」を行います。

単元によっては、理解が難しい部分もあるかもしれません。そういった時に、ここで再度視聴や演習を行ったり、質問を受ける時間を設けています。

そのことで、「わからないまま進める」や「わかったつもり」にさせることを、最大限、防いでいきたいと考えています。

4技能を育てる「英語LEX」中1~中3対象

将来すぐに必要となる「英語4技能」の習得に向けた、英語授業。
ネイティブとの英会話を行いながら、「話す・聞く」の2技能を強化。
単なる会話ではなく、「英語検定」に完全対応。

英検対応のテキストを用いて、英会話を行います。
さらには「読む・書く」の技能を高める演習の時間もありますので、この授業を受講することで、4技能の力を高めることができます。
また英検対応テキストで、会話を進めていくことから1次のリスニング対策にもなり、さらには、2次の面接試験対策にもつながります。

中3での英検準2級取得を目標に進めていくのが、英語LEX。

LEX1

中学生の強い味方「定対スペシャル」中1~中3対象

中学生が不安に思うのが定期テスト。
中1生は特に初めてのテストで、テスト勉強の仕方がわからず、点数に伸び悩むのも実情です。
さらに、中2は部活動が忙しくなる学年でもあり、勉強よりも部活中心になりがち。
そして中3では定期テストの点数が、そのまま内申点へと大きく響くものになります。

そんな定期テスト対策の強い味方が「定対スペシャル」

・テスト1週間前から最終日前日まで、毎日通塾。最大2200分の学習時間を確保!
・暗記科目は徹底演習 「理科・社会マラソン」
・定期テストに出やすい項目を網羅した、5教科予想問題を解く「スペシャル講座」
・計画的に学習を行い、PDCAサイクルを実現した「プロジェクトマネジメント(PM)」
・学習意欲を高め、やる気を引き出す「コーチングタイム(CT)」
・個人別のスケジュール用紙も配布し、時間管理も自分で行える自主性も育てる。

定対スペシャルを受講いただくと、毎回のテスト前の勉強がしっかり行えます。

とことんやるのがアドバンス流「土曜補習」中3対象

補習と名前はついてますが、受験に特化した受験指導の授業となります。
1学期間は徹底した復習授業を実施。小テストも毎週行います。
2学期以降、5教科授業+テストを実施。

2学期の土曜補習からは、「帰れま点!」が始動。
テストに1回目で合格点がとれないと、再テストを実施。満点取れるまで、何回でも行います。
最長1:30まで再テストを行った生徒もいました。

ここまで徹底するから、基礎力がしっかりとつき、また1週間かけてテスト範囲を勉強する習慣も身に付きます。

開講曜日・時間

火~金の全授業時間帯での受講が可能です。

但し、満席の場合もありますので、

事前にお問い合わせ下さい。

火~金
16:00~16:40
16:50~17:40
17:45~18:35
19:10~20:00
20:05~20:55
21:00~21:50

中3受験生には土曜補習があります。

土曜補習 変則昼型 夜型 土曜補習 昼型
16:00~16:50 2学期以降は原則昼型に移行
17:00~17:50
18:30~19:20 英数理・数理社 13:00~13:50 英数国理社の

5教科授業

19:30~20:20 14:00~14:50
20:30~21:20 15:00~15:50
21:30~21:50 テスト 16:00~16:50
4月~7月 夜型や変則昼型で実施9月以降 昼型で実施 17:00~17:50
18:30~19:20 テスト
19:30~20:20 計画表記入

中学部料金(税抜)

週回数 週2回150分 週2回200分 週3回250分 週3回300分
週コマ数 3コマ 4コマ 5コマ 6コマ
中1~・中3 16,900円 19,500円 21,950円 23,900円
英語LEX4技能付 20,900円 23,000円 25,400円 26,900円

中学部は上記とは別に週1回50分の「プラス1」(取り戻し・先取り)の授業が無料で付帯。

また教室維持費(2,250円)が別途必要です。